Moominvalley

moomin0321.exblog.jp

インフル?

インフルエンザが流行っています。うちの学校でも閉鎖するクラスがちらほら。
うちのクラスは相変わらずの欠席0!素晴らしく元気です。

朝、子供達に「⚪︎年生が今日から学級閉鎖だってよ」と伝えると、「いーーーなーーー」と子供達。
まぁ、確かにね。本当は学校に行かなきゃいけない日が休みってすごく嬉しい。僕自身が小学生だったときも、学級閉鎖の時に教育テレビや「いいとも」を家で見ているとなんだか得した気持ちになっていたもんなぁ。

「でもさ、ずっと家にいなきゃいけないんだよね。一人で家にいてもなぁ」と子供達からぽつり・・・みんなでああだこうだおしゃべりして、「学級閉鎖はいらない、でも…」と複雑な結論になりました(笑

そんな話をした矢先、子供達が帰るとだんだん熱っぽく、だるくなってきました。僕自身が体調不良に。
ああ、もうだめだ、きっとインフルだ…寒気がする。熱がある。と早めに帰宅しました。すっかり弱りきって、熱を測るとまさかの36.7℃…チョット熱っぽいだけでした。。。

なんだったのでしょう?

さて、国語では相変わらず「リーディング」を中心に進めています。問いや考えを作りながらひたすら読む、読む、読む、そして話す。そんなサイクルの繰り返しです。この数カ月で読む量が飛躍的に増えて、読み方も上手になってきたかなと思います。

ブッククラブのようにみんなでワイワイ読むのもいいですが、日々の一人読みがすごく大切なんだなと思います。外から見ると、シーンと静かに本を読んでいるだけですが、カンファランスで子供達と話をしたり、ノートを見ていると、本の世界の中に入り込んで、自分の考えやイメージを広げているのがわかります。教科書で10時間かけているものを1時間で何回も繰り返している。そんな風にも感じています。

ただ、まだまだ本を読み流している子もいるのは事実。質もね。この辺りは僕の問題かな?ワークショップ形式だと任せきりになりがち、やっているつもりになりやすい。学習が成立しているつもりになりやすい。もっとカンファランスを意識的に進めていかないとなぁ。

c0218426_13114774.jpg

[PR]
# by moomin0321 | 2015-01-24 13:12 | がっこのこと | Comments(0)